会社概要

Alpacaは、金融システムにおけるAIとヒトのコラボレーション・プラットフォームを開発するテクノロジー・カンパニーです。

AI のサポートによって、ヒトが投資に まつわるアイデアやクリエイティビティ を存分に発揮し、AI とヒト双方が秘めて いる「α(未知の可能性)」を最大化して い く こ と。そ れ に よ っ て 「 ヒ ト が 人 ら し く 生きる」 社会の実現を目指しています。

私たちのビジネスは、既存の金融システムのあり方をアップデートし、大きな変革をもたらす全く新しいチャレンジだと認識 しています。
それを実現するためには、私たちを取り巻くさまざまなステークホルダーとの 強固なパートナーシップが欠かせません。

私たちをサポートしてくれる全てのつながり、全てのコミュニティを大切にしながら、既存の金融システムが抱えるさまざ まな課題の解決に徹底してコミットして いきます。

Company Information

  • 会社名

    AlpacaJapan株式会社 (英語表記:AlpacaJapan Co.,Ltd.)

  • 設立年月日

    2016年11月(AlpacaJapan株式会社への名称変更)

  • 代表取締役CEO

    四元 盛文

  • 代表取締役CTO

    林 佑樹

  • 取締役COO

    大曽根 和彦

  • 本社所在地

    〒101-0047 東京都千代田区内神田1-12-5 Nest-Lab北大手町 2階

  • 資本金

    973,163,710円(資本準備金を含む)(2020年3月時点)

  • 従業員数

    48名(2020年4月時点)

  • 事業内容

    AIとビッグデータ技術を活用した金融プロダクトの開発 深層学習(ディープラーニング)などのAI技術に加えて、ビッグデータ解析や金融向けデータ・ストレージなどの技術にも強みを持つ。近年はマーケット予測プラットフォーム「AlpacaForecast」「AlpacaRadar」を開発し、複数の金融機関・事業会社に予測ソリューションを提供。2019年11月からは「AlpacaForecast」をインターネットブラウザで閲覧できる為替予測アプリケーションとして拡張し、法人向けに提供開始。蓄積した技術は積極的にオープンソース化、予測システムの基幹部分である時系列データベースMarketStoreをGithub上で一般公開している。

  • 主要株主

    役職員等

  • 主要A種優先株主

    株式会社三菱UFJ銀行
    SMBCベンチャーキャピタル4号投資事業有限責任組合
    イノベーティブ・ベンチャー投資事業有限責任組合
    価値共創ベンチャー有限責任事業組合
    D4V1号投資事業有限責任組合
    アーキタイプベンチャーファンド投資事業有限責任組合

  • 商号等

    AlpacaJapan株式会社 金融商品取引業者 投資助言・代理業
    関東財務局長(金商)第3024号

  • 加入協会

    一般社団法人日本投資顧問業協会